「上町の家」
二世帯コラボの家
<建築概要>
■建築場所:大阪市中央区
■用途:住宅(二世帯)
■構造:鉄骨造4階建
■主な仕上げ
(外部)
屋根:シート防水(既存のまま)
外壁:米杉縁甲板張+バトン(木材保護塗料)、吹付塗装
(内部)
床:杉ムクt15
壁:漆喰塗
天井:和紙張り
建具:シナベニア、和紙、月桃紙

■既存建物を二世帯住宅へと改修。ホームエレベーターを新設し、二世帯が長期的に住まうことのできるように再生した。
 
■親子であっても、お互いの生活観は様々。二世代の想いを汲み取りながらプランを提案し、半年間の時間をかけて計画をまとめていった。 
 
■既存の建物から住まい手さんの想いが挿入され、自然素材にこだわった漆喰+和紙の空間に生まれ変わった。新たな息吹が吹き込まれて、二世帯の新しい生活が始まる。