箕面・桜井の家
キッチンから山の稜線を望む
<建築概要>
■建築場所:箕面市
■用途:個人住宅
■構造:RC+木造3階建
■おもな外部仕上げ
外壁:吹付塗装
■おもな内部仕上げ
床:チーク複合フローリング(床暖房対応)
壁:織物クロス
天井:織物クロス
建具:マガシロフラッシュ
■敷地は箕面の山並みが北側に望める場所だったが、吊戸棚や壁があり閉鎖的。それらを撤去し視界がパノラマに開くキッチンへと改修した。
 
■収納が減った分を、各所に引き出しを設けたり、ストックスペースを設けたりと、収納プランを同時に整理した。
 
■使い勝手上、前方にもやはり棚が欲しいという思いと、視界は妨げたくないということで、できる限り存在感のない棚ということで、黒皮鉄+アクリル板の組み合わせの棚を特注した。