「ケーキ・喫茶 モクセイ」
オーナーと建築学生さんとセルフビルドで創ったケーキ喫茶
<建築概要>
■建築場所:大阪市福島区
■用途:ケーキ喫茶
■構造:木造2階建長屋の改修
■仕上げ
(外部)
ポーチ床:モルタル押え+小石埋込
外壁:既存モルタルの上塗装、構造用合板小端タイル張
(内部)
床:カラマツムクt15、小上がり部は琉球畳
壁:珪藻土塗、京和紙貼り、構造用合板
天井:古梁(杉)現しの上木材保護塗料
建具:ベンガラ錆塗装(施工:ナカジマ)、和紙貼

■オーナーと大阪、京都の建築学科の学生ボランティアさんとともにセルフビルドでつくったケーキカフェ。
■既存木造長屋の改修である。既存の状態では間口方向の耐力壁がほとんどなかったので、耐力壁を増設し、補強した。寄付部は外観上もアクセントポイントとなるよう配慮して、格子状の耐力壁とした。
■下町の路地立地であり、路地で遊ぶ子供や地域の人々が行き交う。ファサードの半屋外の寄付空間を介して、縁側のような機能が期待される畳間を通じて、地域に愛される場所となることを願いたい。