いしころカフェ
石畳の町の素朴なカフェ
<建築概要>
■建築場所:兵庫県神戸市東灘区
■用途:店舗
■構造:木造2階建
■仕上げ
床:カラマツムクt15、着色モルタル
壁:珪藻土セルフビルド(店舗)、フレキ板(厨房)
天井:珪藻土、シナベニア
建具:ヒバ、シナ
カウンター:栃

■石畳が印象的な阪急岡本駅周辺の商店街に位置するカフェ。その石畳の街路から連続する路地を内部空間に設け、商店街路との連続性を狙った。
 
■ステンドガラスのファサードに構造補強の構造ブレースが透け、木製格子にはめこまれた色ガラスが内部に柔らかい光を落とす。内部仕上げはセルフビルドで珪藻土を塗り、ベンガラ染の黒和紙を貼った。