パンの蔵 穂音
丹波・柏原のパン屋 
<建築概要>
■建築場所:兵庫県丹波市柏原
■用途:店舗(パン屋)
■構造:鉄骨造3階建の1階
■おもな外部仕上げ
外壁:杉板張り
■おもな内部仕上げ
床:玄昌石
壁:吹付塗装
天井:MDF塗装
建具:米松框戸、シナフラッシュ
■丹波柏原は空き店舗を活用し町の活性化を行うプロジェクトが進行中。本件も同様に地元まちづくり会社とテナント主ともに空き店舗を再生した。当事務所では、5年前の「無鹿」の店舗づくりから二軒目の柏原とのかかわりとなった。

■テナント主は柏原へIターンで移住する若い夫婦。地元に愛される肩肘張らないナチュラルテイストの空間とした。

■外観は和風の意匠を求められた。店内へお客様を誘引する透過性を確保するために、格子状のデザインとしている。