パンとカフェ 花麦
昭和町・洋風長屋のパン屋 
<建築概要>
■建築場所:大阪市阿倍野区
■用途:店舗(パンとカフェ)
■構造:木造2階建
■おもな外部仕上げ
外壁:モルタル
■おもな内部仕上げ
床:杉フローリング・畳
壁:土カベ塗装
天井:竿縁天井
建具:シナフラッシュ、トガ框戸
■阿倍野区洋風2軒長屋の一戸を改修。自家製酵母のパン屋カフェへと改修。女性オーナーがひとりで切り盛りするため、コンパクトに厨房と客席を配置。

■店内は畳席でゆったりくつろぐスタイル。奥庭は和風テイストながらもモダンさも感じさせる庭をつくった。厨房部分や建具などの塗装は、建て主さんとその友人たちで仕上げた。

パンとカフェ花麦ブログ