「紀伊の家」
小さい木のイエ
<建築概要>
■建築場所:和歌山県紀伊市
■用途:住宅
■構造:木造2階建
■主な仕上げ
(外部)
屋根:ガルバリウム鋼板
外壁:杉縁甲板張+バトン(木材保護塗料)
(内部)
床:桧ムクt15
壁:和紙貼り
天井:杉集成パネル(トライウッドパネル)
建具:シナベニア

■旧母屋に併設して新築された2.5間四方の小さなイエ。地場県産の木材を使用した地産地消の環境負荷の少ない建物である。
 
■外壁に杉板、内部床に桧、壁仕上げに和紙貼りと自然素材にもこだわった。屋根および2階床水平構面は杉のカンバツ材利用のウッドパネルを採用。それが下階の天井仕上げを兼ね、単純な納まりとすることでコストダウンを図った。
共同設計者:ゆーず