橋本の平屋

橋本の町を悠々と流れる紀ノ川にほど近い立地。爽やかな風の流れる気持ちよい場所。元々は田んぼだった場所を地目転用し平屋建ての住まいをつくった。

<建築概要>
■建築場所:和歌山県橋本市
■用途:一戸建ての住宅
■構造:木造平屋建
■主な外部仕上げ
【屋根】ガルバリウム鋼板
【軒裏】杉板厚30
【外壁】焼杉
■主な内部仕上げ
【床】無垢杉 厚30
【壁】漆喰・和紙クロス
【天井】構造用合板現し
【建具】シナ

 

 


平屋で大らかな印象の外観

屋根勾配をそのまま内部空間に利用

キッチン隣の奥さまのミニ書斎スペース

キッチンは大工さん手づくりの造作キッチン

トイレの壁はクライアント施工のポーターズペイント

外観焼杉板と赤い屋根のコントラスト